ごまは健康食品です

ゴマ

ごまだけに含まれているセサミンの最大の特徴は、活性酸素を除去する作用に優れていると言うことです。老化や肝臓ガンを防いでくれます。セサミンの効果を得るには、ごまをすって食べるようにしましょう。することで吸収されやすくなります。

More Detail

細菌の力

女の人のウエスト

乳酸菌とは善玉菌として代表的な細菌であり、ブドウ糖から乳酸を作り出す事ができる細菌の総称です。腸には沢山の免疫細胞が集まっているため、腸内環境を整える事ができる乳酸菌を多く摂取する事は健康を維持するためにとても有効になります。継続的な摂取が重要なので日々の摂取を習慣にする事をお薦めします。

More Detail

目が疲れる時の対処法

PCとウーマン

目の疲れや痛みがひどいと感じるのであれば、それは眼精疲労の可能性があります。パソコンのモニターやスマホの小さな画面を長く見続けていると、目の筋肉に負担がかかりこうした症状を引き起こしてしまいます。眼精疲労の改善は、簡単な対処法で実現できます。

More Detail

高血圧や動脈硬化予防に

サプリメント

日本人は不足しがち

現代人は食生活が偏りがちになっており、自分では注意しているようでも不足しがちになっている栄養素というのは少なくありません。特に日本人が不足しがちになっている栄養素の一つがカルシウムです。日本の水はいわゆる軟水であり、海外に多く見られる硬水と違って含まれているミネラル分が少ないためにカルシウム不足になることが多いのです。カルシウムが不足するとイライラするようになると一般的に言われていますが、それ以外にも物忘れをするようになったり足がつったりするなどの症状が現れます。また、やがては高血圧や動脈硬化を引き起こす原因となったりするのでカルシウムは積極的に摂取する必要があります。1日の必要摂取量をきちんと得るにはサプリメントも有効な方法です。

吸収率を高めるのも大切

日本人に不足しがちな栄養素の一つであるカルシウムは、現在ではサプリメントの摂取で手軽に補うことが可能です。しかし、ただカルシウムのサプリメントを摂取するだけではなくより吸収率を高めることで効率良くカルシウムを摂取することが出来ます。カルシウムの吸収率を高めるのに効果的とされているのはビタミンDやマグネシウムといった成分です。ビタミンDは食事やサプリメントでの摂取の他にも、紫外線を浴びることで体内で生成することが出来ます。カルシウムやリンの吸収を助けて骨を形成するのに重要な働きをしています。マグネシウムは体内でのカルシウムの働きを助ける効果があり、積極的に摂取することで健康を維持するのに役立ちます。ゴクンと一粒飲めば安心でしょう。